アフリカのサラリーマン第1話感想:1話から危険水域突入してた!(1話切り)




アフリカのサラリーマン第1話の感想です。

大変申し訳ありませんが当ブログでは1話切りといたします。

登場人物はアフリカのサバンナに生息しているゴリラやライオン、鳥類で、彼らがスーツを着て、社畜として現代のサラリーマンの悲哀を描いたコメディ作品なんですが、今期のアニメのなかで1番やべえのつれてきたな・・・

全体的な雰囲気は前クールでやっていたビジネスフィッシュ風味で、ビジネスフィッシュでは決してやらなかったパチンコのネオンがどうこうとかいう下ネタやJK相手にとあるキャラが熟女好きな一面を持ってきたり下品な会話までもガンガンぶっこんできてますね。

そのせいか1話からいきなり全体的な雰囲気がものすんごく危険なところにまで達してしまっていて視聴継続をするまでには至りませんでした。

う~ん、やはり私としてはビジネスフィッシュのような声優未経験の俳優を使ったやたら素人くさい演技とバラエティーの放送作家さんが作ったパロディネタを多様はしているけれどもわりと常識的で落ち着いた雰囲気の作風のほうが好きだったね。