■Twitterで聞く「歩く輸送障害」とは?実例付きで紹介します

広告




みなさんは、Twitterで「歩く輸送障害」という言葉を聞いたことがありますか?

歩く輸送障害ってまーたおもしろい言葉ですよね。

おそらく鉄道を趣味にしていないと聞いたことがないであろう言葉です。

ということで、歩く輸送障害とはどんな意味なのか、そして実例をご紹介しちゃいます!

広告




歩く輸送障害とは?

歩く輸送障害とは、特定の人物が外出してどこかの路線に乗ると決まってその路線が何らかのトラブル、障害により電車の遅延、運休が発生することを言います。

普段電車の運行の乱れなんてほとんど発生しないような路線でもその人が利用したときに限ってトラブルになる、ある意味で疫病神みたいな役割を果たしてしまってます。

もちろん、彼らが意図的にトラブルを起こしているわけではなくたまたま偶発的に起こってしまったもの。

意図的にトラブルなんて起こしたら犯罪レベルですからね。

発祥はTwitterの鉄道趣味者。

半ばネタのように使われ始めた言葉ですが、本当に行く先々で輸送障害を引き起こしてしまう人がいるんですから驚きですね。

すごいですよ、遠出すると遠出した先の鉄道まで止まってしまうんですから。

彼らが鉄道を利用するときはトラブルに注意しないといけません!

歩く輸送障害の実例

ここで歩く輸送障害の実例をお見せします。

なんでか私が新幹線に関係した何か(実際に乗って移動したり入場したり)をすると翌日トラブルが発生するんですよね・・・

ニコニコキャラバンに参加しに大阪まで新幹線で往復→翌日新幹線の台車に亀裂

これは私の実体験。

昨年の12月9日にニコニコキャラバンに参加しに新幹線で大阪へ移動、その翌日、12月10日に大阪から新幹線で東京に帰ってきました。

このイベントは2007年~2012年にかけて年に数回全国各地でやっていて、関東で開催された分は全部参加している老舗なんですが、去年開催されたのは主催者の一身上の都合で大阪。

新幹線の席を予約してまで行ってきたんですね。

東京に帰ってきた翌日ですよ、新幹線の台車に亀裂が入った、一つ間違えれば脱線転覆につながりかねない重大インシデントが発生したのは!

画像で亀裂を何回も見たんですが、あのヒビの入り方は尋常じゃないほど恐怖でしたね。

かつて新大阪行きの最終ひかりで発生した車輪固着事故よりも怖いですよ・・・

ここからは余談ですが・・・

当該は西日本所属のK5編成(N700A系改造車)で東海道山陽新幹線運用まとめシステム」によるとこの日はのぞみ6号→のぞみ33号→のぞみ60号と途中で車庫に入ることなく博多と東京を1往復半する運用に入っていたようです。

私が帰りに乗ったのはのぞみ372号だったので、どうやら新大阪と京都の間ですれ違ったみたいですね。

で、事故当日はのぞみ15号→のぞみ34号→のぞみ59号の運用でこれまた東京と博多を1往復半する運用に入り、のぞみ34号で東進中に異臭、点検したところ台車亀裂が判明した次第。

今の新幹線は高速化したのでごくごく普通に東京と博多を1往復半、距離にして3000km以上走る運用があるんですね。

もっというと広島→東京→博多→東京→広島なんていう3500km走る運用まであったりします。

新幹線を撮りたくなったので東京駅のホームに1時間いた→翌日東京駅で線路陥没

これも私のお話。

5月6日に気分転換に新幹線を撮影しに東京駅に行きました。

19時過ぎから1時間ほど18番線、19番線ホームで撮影をしてそのまま帰宅。

その翌日、5月7日ですよ。

東京駅の15番線で線路陥没があったのは!!

7日午後3時20分ごろ、JR東京駅の東海道新幹線の線路脇に穴が開いているのをJR東海が確認した。穴は縦約40センチ、横約2メートルで、線路下の構造物の中に雨水やちりが入り込むのを防ぐ板が落下していたのが原因。板は線路などを支えるものではなく、安全に問題はないという。

 JR東海によると、15番線線路のホーム寄りの部分で板が落下した。板の下は深さ約1・5メートルの空洞になっている。復旧作業を終えるまで約2時間半、15番線の使用を一時中止。発着予定だった列車を他のホームに変更して運行を続け、ダイヤに影響はなかった。

あのへんの構造はよくわからないんですが、下は空洞になっているとのこと。

車内整備のオバちゃんが作業してる空間ですからね。

復旧までの間15番線を使う列車を別な番線に振り分けてもダイヤに影響がなかったとのことで、新幹線の本数が少ないGW明けの月曜日で本当に良かったとしか言えないですね。

5月20日に京都の瑠璃光院に行くけど何も起きてほしくない

実は私も新幹線に限定した歩く輸送障害なのでは?と考えるようになってしまいました。

5月20日に新幹線に乗って京都の瑠璃光院に行く計画を立てていて、実際にきっぷも手配しているんですが何も起きないことを祈ります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。