■「ダイドーブレンド スマートブレンドブラック 世界一のバリスタ監修」は半分で夜眠れなくなるよ!

広告




4月3日火曜日に発売されたダイドーブレンドコーヒーの新商品、

「ダイドーブレンド スマートブレンドブラック 世界一のバリスタ監修」を買ってきましたので飲んでみます!

まさかこのコーヒーがくせものだったとは買ったときは思いもしませんでした。

広告




コンビニではBOSSのトクホコーヒー以来の健康用コーヒー

それにしてもコンビニで健康用コーヒーはなんだか久しぶりですね。

以前、ヘルシアブランドで二種類のトクホ缶コーヒーが売られていたことがあるんですが、それ以来になりますでしょうか。

ペットボトルのコーヒーでははじめてです。

気になる原料ですが、コーヒーと食物繊維の難消化性デキストリンだけ!!

香料も乳化剤も砂糖もミルクも添加物も一切入ってません!

ほぼ純粋なブラックコーヒーですね。

機能性表示食品やトクホはレビューしにくい

実はこの手の機能性表示食品や特定保健用食品って、レビューがものすごくしにくいんですね。

なんてったって、薬事法(現薬機法)により医療的効果をうたう表現はすべてNGになりますからね。

あくまでこの飲み物はコーヒーであって、医者が処方するお薬ではないってことを明確にしないといけないわけです。

販売する企業の人もパッケージに書く文章に頭を悩ませているんですから、私たちブロガーやライターなんてもっと頭を悩ませます。

味はあっさりめ

レビューの裏事情はここまでにして、さっそく飲んでみます!

このコーヒーには香料が入ってないということもあってか、ほかのボトル缶のブラックコーヒーのような明らかな香料臭い変な味やにおいは一切ないです。

そして味はものすごーくあっさりと薄味です。

ここは飲みやすさに評価したいですね。

他のコーヒーに入ってる香料って、消化できないから排出するときににおいがそのまま漂うんですよ・・・

半分飲んだだけで夜眠れなくなる

ただ、ひとつだけ断言します。

このコーヒー、半分飲んだだけで頭がギンギン、夜も眠れなくなります!

なんでだろうと思いボトルに書いてある成分表示からこのボトル1本あたりのカフェインの量を見てみると、

カフェイン:249mg

ってばかやろう!!

レッドブルのシュガーフリー(を430mlにしたときに含まれる量)よりも多いじゃねえかよ!!

そりゃ半分飲んだだけでも頭がギンギンになるよ・・・

正直な話、このコーヒーは一気に飲むんじゃなくて、何日かに分けてちびちび飲んだほうがいいです。

さいごに

このコーヒーがくせものなのは実は機能性表示食品とうたっているもののカフェインの量が他のコーヒーよりもレッドブルよりも多いために、実は不健康になるんじゃないか?と勘ぐっているため。

逆に言うと、眠気を一瞬で覚ましてくれるのでこれから眠れない作業をするって方やいちど怖いもの見たさで試してみたいって人はぜひ買ってほしいです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。