■【レビュー】紅茶花伝クラフティー贅沢しぼりオレンジティーは紅茶嫌いな人でも飲めるよ!

広告




お詫び

先日3月8日に公開した記事は諸事情により削除いたしました。

この場を借りて関係者には深くお詫びを申し上げます。

さて、3月12日にコカ・コーラ社から紅茶花伝の新味が発売されました!

今度の味は・・・オレンジ味!

<紅茶花伝ホームページより>

紅茶花伝クラフティー贅沢しぼりオレンジティーは紅茶を普段の2倍使い、そこにオレンジとりんご(原材料名に記載)をしぼり、それとはちみつを加えて柑橘系ならではの味に甘さをプラスした一品。

オレンジはミニッツメイドで使われるのとおなじものを使用という贅沢っぷり。

パッケージからもおいしそうなのが伝わってきますね。

普段紅茶を飲まないというか、飲めない私でも飲めるのか、さっそく味わってみます。

広告




においをかいでみる

においは・・・紅茶のにおいとオレンジの酸っぱいにおいが混ざらずに別々に分離されてますね。左の鼻に紅茶、右の鼻にオレンジのにおいが来る感覚です。

でも、別段この紅茶は飲めない!って味ではなさそうですね。

私、紅茶はにおいから本当に苦手で、中学の社会の授業で飲んだ何種類かのあたたかい紅茶、あれは一口飲んだだけでこんな飲み物があっていいのか!?ってくらいにおいすらかげず。

当然授業ですから感想をかけ言われても、まともに飲めないのにどう書けと・・・

取り繕うのもどうかと考え、ストレートに「紅茶は飲めません」と書きました。

強制的に全部飲ませてくる先生ではなかったので助かりました・・・

これもあってか紅茶は飲み物の選択肢には一切加えず。

しいていうなら午後の紅茶レモンティーがかろうじて飲める程度ですね。

これは私が柑橘系が好きってのもあります。

なにかがあって嫌いになったわけではなく、ただ単純に甘い味が口に合わないんですね。

これ飲むんならブラックコーヒーを飲みます。

試しに飲んでみた

それでは試しに一口試しに飲んでみます。

意外や意外、これは紅茶が苦手な私でも飲みやすいですね。

まず、オレンジの味が私が苦手な紅茶の甘さを4割ほどかき消してくれます。

そこにはちみつのほのかな甘みが加わりあっさりとした後味という仕上がり。

これならおやつのビスケットにも合いますね!

個人的お好みはセブンイレブンのビスケットか、森永のマリービスケット。

今日はホワイトデーですので、チョコのおともにも合います。

普段紅茶が苦手な人や紅茶を飲まないって人もぜひ一度飲んでみたほうがいいです!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。