■【レビュー】カップヌードルBIGスキヤキすき焼き風甘コク醤油味を試食!

広告




3月12日に日清食品から新しいカップヌードル、

「カップヌードルBIGすき焼き風味甘コク醤油味」が発売されました。

今度のカップヌードルは冬の定番、すき焼き風味!

 日清食品グループ 
カップヌードル スキヤキ ビッグ
https://www.nissin.com/jp/products/items/8517
「カップヌードル」から「スキヤキ」が初登場! ほんのり甘い醤油ベースのスープと大豆ビーフのうまみ、ネギの甘さでスキヤキを再現しました。温泉卵をトッピング (On卵) すると、一層美味しくなります。

私はさっぱり知らなかったんですが、どうもいまはラーメンに温泉たまごをのせて食べるトッピングがちょっとしたブームになっているようで、ここに目をつけた日清食品が温泉たまごにあう味はないか!?と探してみたところ、すき焼きが選ばれたみたいですね。

もう3月、最高気温も18度まで上がるポカポカ陽気なのでちょっとシーズン的に外している感はありますが、さっそく買ってきましたので食レポといきましょう。

広告




パッケージを見る

パッケージはすき焼きの絵柄が本当においしそう~に描かれていますね。

そしてフタにはあといれのたれがくっついています。

具材はこんな感じ。

大きいネギが目を引きますね。

あと、いくつかお肉が入っていますが、実は原料を見ると分かる通り大豆を加工してます。

フタをあけるとさっそく甘辛い香りがただよってきました。

まだお湯をいれていないのにですよ!

いざ試食!

ではできあがりましたのでタレも入れてさっそくいただきます。

今回は申し訳ありません!

温泉たまごは用意できませんでした!

なのでそのままいただきます。

これは案外イケるかも…

まず、麺のコクは普段食べてるカップヌードルとまったくいっしょです。

そして気になるスープですが、甘辛くて香ばしくて、久しぶりに田舎ですき焼きを食べた気になれますね。

なかなかの再現度を見せてくれました!

お肉はさすがに小さいよ

さすがにお肉は一口大よりもさらに小さい、謎肉よりもずっと小さいのが何切れかあるだけ。

しかもかきまぜるとそこに沈んでしまい浮いてこられず、その姿が見えたのは麺を食べ尽くす直前になってからでした。

大きいお肉がほしかったら自分ですき焼きの具をそろえて一人すきやきをするしかないです。

あくまでそれっぽい風味を楽しむラーメンですから、

しらたきがない、お豆腐もない…

しらたきがない、お豆腐がないと思う人もいるかもしれませんが、これに関してはぜいたくを言ってはいけないですね。

お豆腐はともかくとして、しらたきなんてどうやって乾燥させてラーメンの具にできるのか…

今までしらたきはラーメンの具になったことがないので、ラーメンの具にできたらそれはそれで世界初!!の快挙をまた日本企業がやってくれました!って喜んで発表すべきですね。

総評

すき焼き風のカップヌードルなんてまーた日清はおもしろい商品を出してきましたね。

点数をつけるとすれば80点をつけます。

減点ポイントはスープで、あといれのタレをかけてもすき焼きの甘辛い味がしたはしたものの弱くインパクトがあんまりなかったのがマイナス。

このところ景気がよくなったのか、こういう変わり種なカップ麺やカップ焼きそばが世にたくさん出てくるようになりました。

これは非常にうれしいことですね。

今後も私のように食べて論評をひたすら書く立場の人間でも書くためのモチベーションが上がるバラエティー豊かな具材や味をどんどん出してほしいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。