ファミリーマートの忖度御膳はなんで廃棄だらけになったか

広告




先日、ファミリーマートがTwitterでアンケートを行いました。

「けものフレンズ」と「忖度」、どっちを商品化したい??

その結果、票が多かった忖度が勝ち実際に商品化したんですが・・・

忖度御膳800円、案の定、売れず!!

お店で商品を廃棄する店員の嘆き、叫びがヒイヒイ聞こえてきています。

なんで売れなかったか?

その理由はたくさんあるので一点ずつ取り上げていきます。

広告




理由1.コンビニで800円のお弁当は高すぎる

これは忖度御膳に限った話ではないんですが、コンビニで700円800円するお弁当なんてお店では売れないです。

セブンイレブンでも去年から今年にかけて何度か750円の高価格高付加価値なお弁当を販売したことがあるんですが、案の定あんまり売れませんでした。

一日一回3個仕入れて1個売れればいい方。

セブンイレブンですら高価格なお弁当が売れないんだから、味が1段落ちるファミリーマートではもっと売れないですよ。

そもそもコンビニの平均客単価が607円なのに、誰が800円するお弁当をお店で買うんですか!!

理由2.ターゲットとなる客層が見えてこない

忖度御膳、確かに商品化した心意気は認める!それだけは本当に認める!

ここは好感できるポイント。

でも、どこの客層をターゲットにしたのかが全く見えてこない!!

Twitterで投票した人がターゲットなら若者が中心でしょうからあの豪華なお弁当は高すぎて買わないですし、かといって高齢者はインターネットに触れる機会すら無い人が多数なので投票があったことすら知らないですし、お金持った人はそもそもコンビニで買い物しないですし・・・

ファミリーマートの社長さんも現場で働いたことがあるんならどんな客層がメインなのかご存知なはずなんですけどね・・・

理由3.そもそもTwitter民は忖度を商品化したくて投票したわけではない

そもそもTwitterで忖度に票を入れた100人のうち100人、忖度を商品化してほしくて票を入れたわけではないということがファミリーマートの方は分かっていなかったというのもありますね。

そう、Twitterに限らずインターネットの世界で生きている人、みんな変な候補に投票するのがだーいすきなんです。

だって、ポケモンの人気投票ではコイル、レベルファイブの人気投票では飛行機、イナズマイレブンの人気投票では五条勝に投票する人たちですよ??

そんな人たちが素直にホイホイけものフレンズに表を入れると思いますか!?

私なら・・・忖度に入れますね・・・

理由4.忖度の意味を履き違えている?

忖度の意味=「相手の気持ちをおしはかる」なんですが、なぜかめぐりめぐって相手に賄賂を送る、そんなふうに受け止められてしまっています。

なんで意味も非常に抽象的で商品化が非常に難しい忖度をこのアンケートで競わせた!?

ということで忖度御膳が売れない要素、そろってしまいました・・・

どうやったら忖度御膳は売れたか

売れない理由だけを書くのはさすがに申し訳ないので、どうやったら売れたかも考えていきます。

1.ブラックジョークに徹する

忖度という言葉が流行したできごとといえば・・・そう、モリカケ問題!!

で、モリカケといえば・・・おそば!!

ということでブラックジョークに徹してもりそば、かけそばを商品化すればよかったのではないかと考えています。

そして忖度のイラストをふんだんに取り入れて、そしておそばも黒い粉を使い真っ黒にすれば、忖度御膳よりは売れますよ!

とはいってもさすがに・・・芸人のボケじゃあるまいし、こちらは企業なのでそこまでやるわけにはいきませんね。

2.もっと値段を高くする

さっき800円の弁当は高いと書いたんですが・・・

それはお店で売る分には高いということ。

あえてもっと値段を高くすれば売れたんじゃないかなーとも考えてます。

それこそ、籠池さんにすっと差し出せるような値段にするんです。

一つなんと1500円!

駅弁価格ですよ。

そして店頭販売はなくして、予約注文のみの数量限定販売!

ちゃんと人件費とか、もろもろのコストは乗っけております。

ファミリーマートの戦略ミス

やっぱりけものフレンズと忖度をTwitterのアンケート(正確にはRTとふぁぼ)で競わせた、そもそもこの時点で戦略ミスだらけというのが分かりますね。

普段Twitterを使い込んでるオタクたちはみんなけものフレンズに票を入れるだろうとファミリーマートの人は読んだものの、実際はそこに元2ちゃねらーが多数混じっていてその大多数は「忖度を本当に商品化してみろよ」といったおちょくったノリで忖度に票を入れました。

そして本当に商品化しても・・・だれも買わない!!

ネット民の行動は本当にマーケティングがむずかしい分野で、かりあげクンのようなひねくれ者がたくさんいると思ってもらえればこれ幸いです。

そして、この手の案件はいろいろガヤガヤうるさいだけでお金は出さない!!

ということがこの一件でよーく分かりますね。

でもある意味・・・話題になりましたね!!負の面ですけど。

あ、ファミリーマートの名誉のために申し上げますが、ちゃんと買われた方のレポートによると、忖度御膳、非常に美味しかったということです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。