■【レビュー】特産三ツ矢熊本県産河内晩柑購入!河内晩柑ってなんだ?

広告




毎週火曜日はコンビニの新商品発売日ってことで当ブログも火曜日はコンビニ新商品で気になったものを取り上げていくことにします。

なお、セブンイレブンで売られているものが9割を占めます。

どうも、日野まおみです。

3月20日発売のドリンクはもう1種類ありました。

今度は炭酸飲料。

その名も、「特産三ツ矢熊本県産河内晩柑」!!

三ツ矢ですとコンビニではセブンイレブン限定果汁100%の炭酸飲料を販売したりとよーくお世話になってますね。

私も昔店員やっていた頃は地元の店舗で地区1位の売上にさせてもらいました。

今回はその三ツ矢の新商品。

広告




河内晩柑とは?

河内晩柑・・・私は見たことも食べたこともないですがどんな果物なのか!?

ということで調べました!

生まれは今から80年前の熊本県の河内村というところ。

その他愛媛県でも生産。

というより実は愛媛県のほうが生産量が多いです。

これはみかんとも共通してますね。

ほとんど見かけないのはそもそも希少品種だから。

全柑橘類の1%しか生産されていなんだそうで。

寒さに弱いのに冬を越さないといけないので、暖かい場所でないと育ちません。

3月~5月が収穫のシーズン。

たべごろは初夏~お盆にかけて。

晩柑なのはみかんと比べると収穫される時期が遅い柑橘類だからですね。

果汁が非常に多く、見た目とは裏腹にさっぱりとした甘い風味なんだとか。

そして、パッケージでもでかでか書かれているとおり見た目がグレープフルーツっぽいので和製グレープフルーツとも呼ばれてます。

(木になってるところを見たんですが、グレープフルーツのように群れてるわけではありませんでした)

でもスーパーで見かけないのは、私がそっちのコーナーにあまり行かないからですかね。

いざ試飲

さっそくこちらもセブンイレブンで買ってきました!

マセドニアグレープと同時購入してます。

最近の炭酸飲料はボトルの形にもこだわっていて、こんな感じでくびれができてたりします。

今回はここまで書くまで一度も開封してません!

気になるにおいですが・・・ほのかにあまいにおいがしてますね~。

花粉症で鼻が詰まっていてわかりにくいのが残念。

そして味ですが・・・本家グレープフルーツほどの酸っぱさはなく。

本家の河内晩柑を食べたことがないのでどんな味なのかは分からないんですが、やはり炭酸の酸っぱさの中に引き立つ甘さが特徴的。

柑橘系は好きだけど体質的にお酒が飲めなくなってしまったのでかわりに飲もうかなーと考えてます!

でもこの手の飲み物も、やっぱりコンビニだと2週間で姿を消してしまうんだろうな・・・

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。